読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近見たドラマとか映画とかアニメとか

2月の上旬ごろは風邪ひいて倒れてました。

4〜5日間くらい微熱が続いてて、しんどかったです。たぶん、5日のLiSA FCイベではしゃぎすぎたせいだろうなと思います。汗かいたまま、原付乗って帰って、冷えちゃったからな。

だから、家にこもってる時間が長かったんで、ネトフリで色々見てました。

ストレンジャー・シングス

面白かったのは、ストレンジャー・シングスかなー。王道のジュブナイル作品って感じでした。ジャンルとしてはファンタジーサスペンスで、子供たちだけが町の異変に気づいているっていうお決まりの展開。だけど、演出はわりと怖めで大人向き。あと、懐かしい名前としては、ウィノナ・ライダーが主演級で出てます。ヒステリーババア役がハマってる。

個人的にはウィノナの息子を演じてるチャーリー・ヒートンくんが可愛くて母性が疼きました。根暗で荒んで、ちょっと変態なところがあります。かわいい!窪田正孝くんに雰囲気似てます!

カルテット

あーと、これは録画してたんだけど、カルテットを1ヶ月分一気見しました。面白いですねー。見せ場はキャラクター同士の独特な掛け合いなんですけど、ドラマの芯としてちゃんとサスペンスミステリーしてるのがポイント高いです。どこが伏線になってるかわかんないんで、目が離せないです。

けものフレンズ

あと、なんか語るとしたら、けものフレンズですかねー。ほんと毎週面白いですね、けものフレンズ。ストーリーがしっかりしてるよね。横軸はコミカルながらもしっかり縦軸に絡んでくるし、縦軸は縦軸で、毎週ちゃんと進展するし。小ネタも多いし、キャラも可愛い。主題歌もパーフェクト。非のつけどころがないですね。あー、そーだそーだ、予告のアドリブパートが気に入った人は、ぜひ「てさぐれ!部活もの」を見よう。お兄さんとの約束だ。

パンズ・ラビリンス

あと、印象に残ったのは「パンズ・ラビリンス」ですかね。ハートフルファンタジーです。

つづく